更年期世代の中医学的美肌作り

更年期世代の中医学的美肌作り

10代や20代の若い頃にはなかったお肌の悩み。
年齢を重ねる度に悩みは増えていきます。
10代や20代のころは、多少肌に負担をかけても、すぐに元通りになりました。
それはターンオーバーが早いからです。
40代になると、身体の細胞の入れ替わりのスピードが遅くなります。
遅くなるということは、修復も遅いということになります。
そんな更年期世代に合わせた中医学の観点から考案した美肌作りのテクニックをお教えします。

1. 更年期世代のお肌の悩み
2. お肌の悩み別対策法
3. 美肌をキープするための基本生活習慣について

1. 更年期世代とは、50歳を真ん中に前後5歳と言われています。
つまり、一般的に45歳~55歳のことを指します。
この頃になると、ホルモンバランスも崩れてくるので人によっては様々な症状をお感じになられると思います。
そして、お肌の悩みも、10代や20代の頃とは全く違う種類の悩みになると思います。

女性ホルモンが減少することが原因で起こるお肌の悩み。
では、更年期世代のお肌の悩みとはどんな悩みがあるのでしょうか?

① しわ
② たるみ
③ くすみ

10代、20代には感じなかったこれらの悩み。
女性ホルモンであるエストロゲンの減少によるものとされています。
中医学でいうと、潤いが足りない状態と言えます。
体内の潤い。
水分もそうですが、生命エネルギーである「氣」や氣の素である「精」が少ない状態といえます。
潤いが足りないと、乾燥状態になるので、しわやたるみ、くすみの原因になります。
細胞一つ一つがしわっとなっているところを想像していただけると良いと思います。
10代や20代の若いときは、何も気にしなくても、「氣」も「精」も充実していたと思います。
氣と精が充実すると体内が潤っている状態になります。
細胞一つ一つが潤いで満たされていてぴっちぴっちという状態です。
そんな状態からしわっとした細胞の状態になったとうことになります。

10代や20代のようなお肌に戻すことはできませんが、一つ一つの細胞を潤いで満たすことはできます。
中医学的に体の中を潤いで満たす方法をお伝えしていきます。

2. お肌のお悩み別対策方法
① しわ
しわは乾燥が一番の要因です。
お肌を内側から潤わせるためには、油分が必要です。
質の良い油を摂ることによって潤いのあるお肌になります。
質の良い油分とは
アボカド、ナッツ、チーズ、オリーブオイル、アマニオイル、青魚、お肉などの新鮮な食材から体内に入れるのが一番です。
質の良い脂肪分は太りません。
(食べすぎはもちろん太りますよ。)
上手にお食事に取り入れて下さい。

② たるみ
たるみは水分不足です。
水やお茶などの、シンプルな水分を摂取していますか?
ジュースや色んなものが入っている清涼飲料などは逆にお肌をたるませます。
人間の身体の70%は水分だと言われています。
そのくらい水分は大事です。
砂糖や添加物が入っていない水分をしっかり補給しましょう。
ただし、飲み過ぎはムクミの原因になります。
何事も○○し過ぎはよくありません。
ご自分にとっての適量を探して下さい。

③ くすみ
くすみの原因は血流の悪さです。
血のめぐりが悪いと、お肌がなんとなくくすんで透明感のない感じになります。
血の巡りが悪いことを中医学では「瘀血(おけつ)」といいます。
瘀血は病気を作る要因になります。
血の巡りを改善してくすみ知らずのお肌にしましょう。
血の巡りは、まずは気を巡らせることです。
血は気が巡らせているからです。
気を巡らせるのには気晴らしが一番です!
気持ちを発散させたり、リラックスさせることです。
ご自分にとって心地よい気晴らしを見つけて下さい。
そうすることによって、気・血の巡りが良くなります。
くすみがなくなり、お肌に透明感が生まれます。
そうすると表情も明るくなり、オーラがキラキラします。
内側から輝くようなお肌ができます。

3 美肌をキープするための基本生活習慣について
当たり前のことですが
食事
睡眠
運動
ストレスマネージメント
排泄
が上手にできているかです。

質の良い食事を心がけて、自分にとってベストな睡眠時間を確保し、ほどよく活動して、ストレスが溜まったら解消し、調子の良い排泄ができれば、お肌は必ず綺麗になります。
どれか一つでもバランスが悪いと、お肌も何かのバランスが崩れてしまいます。
特に更年期世代に必要な栄養素はたんぱく質です。
お肉、お魚、卵、大豆などのタンパク質は毎日摂るように心がけましょう。
何故かというと、私たちの細胞はタンパク質で出来ているからです。
タンパク質が足りないと、細胞の再生ができにくくなります。
お肌のターンオーバーを早めるためにも、お肌に潤いやハリを与えるのもタンパク質です。
野菜は意識する方が多いと思いますが、たんぱく質も意識してみて下さい。

バランスの良い基本生活習慣に少しでも近づけることによって、昨日より今日、今日より、一か月後、一年後の私のお肌は変わります。
身体は正直ですから、日々の生活を少しだけ意識して変えてみて下さい。